ツアープラン

TOUR PLAN

【2022年11月14日(月)出発】語り部とゆく 紅葉の熊野古道・中辺路と川の古道舟下り 3日間 【初級ハイキング】熊野古道の雰囲気を楽しめる、熊野古道初めての方にお勧めのツアーです。 お気に入りに追加 仮予約する

ご旅行代金
138,000円
ご旅行期間
2泊3日

プランの魅力

●熊野古道のメインルートでもあり、最も古の雰囲気が残る中辺路ルートを語り部とのんびり歩きます。
●熊野三山(本宮大社、速玉大社、那智大社)全てに参拝します。
●川の古道での舟下りにもご案内します。
●熊野古道・中辺路、熊野三山、川の古道は全て「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されています。

  • 1日目

    東京~大阪~川湯温泉

    □羽田空港に出発1時間前に集合。

    ■羽田(07:30~08:50)発、空路、関西国際空港へ。航空便

    ■関西国際空港(08:50~10:10)着後、熊野古道の玄関口・和歌山県田辺市へ。

    ■最初に、熊野古道に関する資料が展示される「◎熊野古道館」を見学し、熊野の聖域の入口とされた「●滝尻王子」に立ち寄ります。

    ■その後、語り部とともに、熊野古道・中辺地を歩きます。(牛馬童子口→近露王子 1.3km、約1.5時間、高低差90m、前半上り/後半下り)

    【 川湯温泉/冨士屋泊 】

    朝食
    ×
    昼食
    夕食
  • 2日目

    川湯温泉~南紀勝浦温泉

    ■朝食後、「●発心門王子」を見学します。

    ■その後、前日に引き続き、語り部とともに熊野古道・中辺路を歩きます。
    (伏拝王子→熊野本宮大社 約4km、2時間、なだらかな下り)

    ■到着後、「●熊野本宮大社」と旧社地で、神が舞い降りたという「●大斎原(おおゆのはら)」を詣でます。

    ★昼食は、熊野古道弁当をお召し上がり下さい。

    ■午後、のんびりと川の古道舟下り(16km、約1.5時間)。左右に現れる岩や滝などの自然を、語り部の案内とともにお楽しみ下さい。

    ■また、熊野三山の一つ「●熊野速玉大社」を訪れます。

    ■参拝後、南紀勝浦温泉へ。

    ★夕食は、名物のマグロとクエをご賞味下さい。

    【 南紀勝浦温泉/花いろどり花游泊 】

    朝食
    昼食
    夕食
  • 3日目

    南紀勝浦温泉~名古屋~東京

    ■朝食後、「●熊野那智大社」、西国三十三ヶ所第一番札所「●青岸渡寺」を訪れます。

    ■大門坂から熊野那智大社へは、情緒に富んだ石畳道の散策をお楽しみ下さい。(約1.5km、約1時間、高低差150m上り 不揃いの石段267段と整備された石段467段)

    ■日本の滝100選のひとつ「●那智の大滝」へも足を延ばします。(片道0.9km、約15分、146の石段を往路下り/復路上り)

    ■午後、坂上田村麻呂が海賊を征討したという鬼ヶ城伝説が残る「●鬼ヶ城」にご案内します。

    ■その後、三重県の近鉄松阪駅へ向かいます。

    ■近鉄松阪(16:29~17:30)発、快速又は特急列車で名古屋へ。

    ■名古屋(18:06~19:14)発、東海道新幹線で東京へ。

    ■東京(19:45~20:54)着。着後、解散。

    朝食
    昼食
    夕食
    ×

ツアー詳細・ご案内

ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。
(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

※お部屋は和室又は和洋室(バス・トイレ付)、1室2名利用が基本です。

発着地:東京発着
利用予定航空会社:日本航空,全日本空輸
利用予定交通機関:東海道新幹線のぞみ号またはひかり号
利用予定バス会社:龍神自動車、中紀バス
利用予定ホテル:冨士屋 / 花いろどりの宿 花游
食事回数:朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員:10名 (最大19名)
添乗員:全行程同行してお世話します。 

こちらのプランは、出発日限定の添乗員付きツアープランとなります。

お問い合わせ・空席確認をお待ちしております。

03-3537-8401

営業時間:10:00〜18:00
(土日・祝祭日休業)